初級

サッカーボールタッチ練習法【足裏タッチBACK】

サッカー・フットサル初心者
  • ボールが自由に扱えるようになりたい…
  • ボールを触るのにストレスを感じる

そんな方にオススメの練習法を紹介します。

記事の内容
  • 経験の浅い方でも出来るボールタッチを動画付きで紹介
  • メリット、やり方、コツを解説
サカラビ

サッカー歴15年以上の僕が紹介します。

足元の技術をつけることができるボールタッチ練習法を紹介します。

ボールタッチのメリットなど、詳しく知りたい方はコチラの記事も是非参考にしてみて下さい。

今回のボールタッチ【足裏タッチBACK

メリット

足裏で触る感覚を養える

足裏は前後左右どの方向にもボールを転がすことができる特徴があります。

顔を上げやすい

足裏タッチBACKは、身体からボールが離れにくいボールタッチなので、顔を上げてボールを見ずにタッチすることも可能です。

動きながらボールタッチできる

動きながらのボールタッチは、より実践に近い練習になると思います。

やり方【足裏でタッチしながらバック】

足裏でタッチしながらバックします。

『初心者編』で紹介した足裏タッチを発展させたボールタッチです。

コツ

さがるのは少しずつ

チョン、と少し後ろへ転がす程度で大丈夫です。

どちらかの足のタッチで下げて、反対のタッチは止めるだけ

  1. どちらかの足で後ろへ転がす
  2. 反対の足でとめる

このようにタッチすると、やりやすいです。

サカラビ

僕は左足で下げて、右足で止めることが多い気がするよ!

ABOUT ME
てん
サッカー歴15年以上 学生時代に後の日本代表選手と対戦経験があります 元チームメイトはヨーロッパやFリーグで活躍 コーチ経験あり